低反発スポンジ(低反発ウレタン)とは?

ゆっくり沈んで、ゆっくり戻るウレタンスポンジが低反発ウレタンフォームです。この素材を利用した体圧分散する枕やクッション、ベッドマットレスなど工業用資材として素材を加工・販売しています。DIY素材としてこの低反発ウレタンをシート状で小売り販売できます。また指定のサイズに低反発スポンジのカット加工も可能です。

スポンジ緩衝材の画像・ウレタン緩衝材の写真

低反発スポンジを加工した画像

低反発スポンジ素材の一般物性・販売サイズ

販売単位・サイズ

低反発ウレタンを利用してクッションを交換!

■低反発ウレタンの厚み

10mm、20mm、40mm、50mmなど

■定尺サイズ

1000mm×2000mm 定尺の範囲内であれば指定寸法へ加工可能。


項目

密度(kg/m3)

反発(%)

硬さ(N)

圧縮残量歪(%)

EGR-6H

55±5

15≧

49±29

10≧

燃焼性 UL94 HF-1認定・上記の数値は代表値であり、保証値ではありません

DIY素材として低反発スポンジの加工

低反発ウレタンの素材を利用したクッション、マットと、商品として加工してみたい、好きなサイズでクッションを作ってみたい…などのご相談応じます。様々な用途や使い方のできるDIY素材として、低反発ウレタンスポンジフォームをいろいろ試して利用してみてください。

 

ゆっくり押さえた低反発スポンジのイメージ

押さえた所

ゆっくり復元する低反発ウレタンのイメージ

ゆっくり復元

低反発スポンジ・ウレタンの用途など

医療介護用品としても利用される低反発ウレタンはゆっくり沈み、ゆっくり戻り体圧分散効果に優れた素材。肩こり、疲れの軽減、医療用介護用やソファーやクッション材としても幅広く利用できる素材です。

【ご注意】

低反発ウレタンフォームは温度依存性があるため性質状温度が低くなると硬くなる傾向があります。温度が上がれば直ぐに柔らかくなります。用途によってはお薦め出来ない場合もございますのでご容赦下さい。 扱いによっては裂け・割れが生じる事もありますので注意が必要です。

低反発ウレタン・低反発スポンジの用途例

  • 犬の介護ベッド
  • 褥瘡予防のマットレス
  • 車いす用の座布団に
  • 衝撃吸収マット
  • ゴルフ試打壁のクッション材
  • 車の運転席シート
  • 腰当て枕に
  • 格闘技ミットの緩衝材に